ソフトテニスの技法

世界ソフトテニス選手権プレヴュー 注目の選手キムテジョンのバックボレー(基本編) 新世代のヴィルトゥオーゾ

〜韓流ボレーの典型である。韓流は特にネットプレーにおいて、日本のそれとはまるでテンペラメントが異なる。それゆえに拒絶反応を起こす人がいるのはとても残念、というかもったいない話だ〜 詳細および分解画像はこちら(クリック)

やはり楊勝發・李佳鴻が大本命か? 広州アジア競技大会注目選手 part 1

 

新世代のヴィルトゥオーゾ  リーチャーホンのバックスマッシュ

21 男子ダブルスディフェンディンデングチャンピオンの李佳鴻(リーチャーホン)。大本命で臨んだ2006年ドーハ大会。楊・李としては国別対抗団体戦を含めて 全勝し、キャリアの頂点を築いた。台湾国内予選では王・方に勝ち、本戦では中堀・高川、ジェボク・ヨンドンを連破、まさに世界のトップをすべてたおしたと もいえるわけで、しかもきついマークを振り切ってのその勝利の価値は一層高い。・・・・・以下本文クリック

ドンフン、キョンレン 他 ヴィルトゥオーゾアウテイクス更新

02_2 FORUM21登録者のためのコンテンツである『ヴィルトゥオーゾアウテイクス』を更新。アジアチャンピオンのキムドンフンのフォア(2種)、世界チャンピオンのキムキョンレン、台湾若手のホープ葉凱翔のサービスの4ファイル。
アクセス方法はこちら

アウトテクス更新

ヴィルトゥオーゾアウトテイクスに3ファイル(サービス2題バックハンド1題)追加しました。これで今年は18ファイル追加となります。おくれをなんとか取り戻すべく奮闘中です。メインの『新世代のヴィルトゥオーゾ』もまもなく再開です。

動画でみるソフトテニスの基本技術 更新

世界チャンピオンキムキョンレンのバックハンドをアップ。一見、超個性的にみえる彼女の打法だが、その実、とても基本に忠実であることがよくわかるとおもう。世界有数のバックハンドの名手である。
Imgp6301

郭旭東 ヴィルトゥオーゾ32 

ヨンドンキラー郭のフォアハンド ダウンザライン
Imgp5489本文中にグリップに関する記述をしそこなった。あとで画像とともに追加予定。
薄めのセミウエスタン。お手本的な握りである。

Imgp5491

玉泉のフォアハンド

ヴィルトゥオーゾ15をアップ。クリックImgp0312

世界チャンピオン金法顕のロビング

動画でみるソフトテニスの基本技術 金法顕のロビングをアップクリック
2003年に広島で開催された世界選手権において、国際大会初出場で中堀・高川、李源学・劉永東を破り、いきなり個人優勝という衝撃的かつ鮮烈なデヴューをはたした金法顕。その後、国際大会には姿をあらわさないが、引退したわけでもスランプなわけでもない。単に韓国男子の層が厚すぎる、それだけの理由である。近年はシングルスで結果(2005大統領旗準優勝)をだすことがおおいが、やはりダブルスでの活躍を彼にはのぞみたいもの。Beop

キムチウンのフォアハンド

Kimji動画でみるソフトテニスの基本技術

ヤンシェンファのバックハンド

動画でみるソフトテニスの基本技術 揚勝發のバックハンドをアップImgp5855

Categories

The Art of Soft Tennis

pr

BOOK GUIDE

Soft Tennis HOMEPAGE

tweet

Soft Tennis HOMEPAGE


PR




試合動画play list

無料ブログはココログ

shop




  • MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31