« 台湾男子 早くも姿消す。男子シングルス 世界選手権現地レポート | Main | 日本勢ベスト4ならず!世界選手権現地レポート »

小林 ツォオレイをファイナル8−6で撃破 上原、小林、長江がベスト8へ。

4回戦がほぼ終了。玉川は韓国Bのジョンに惜敗したが、長江がハン(韓国B)、上原がイ(韓国B)をやぶりベスト8へ。小林もキムキョンリョンとともに優勝候補だったツァオレイをファイナル8−6で破る大殊勲をあげた。準々決勝で今度はキムキョンリョンと対戦する。画像は玉川Imgp3909

« 台湾男子 早くも姿消す。男子シングルス 世界選手権現地レポート | Main | 日本勢ベスト4ならず!世界選手権現地レポート »

2011世界選手権」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

« 台湾男子 早くも姿消す。男子シングルス 世界選手権現地レポート | Main | 日本勢ベスト4ならず!世界選手権現地レポート »

Categories

The Art of Soft Tennis

BOOK GUIDE

Soft Tennis HOMEPAGE

tweet

Soft Tennis HOMEPAGE


PR




試合動画play list

無料ブログはココログ

shop




  • MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30