« ヤン・リーは札幌生まれ! YONEXCUP2010国際札幌大会 | Main | 広州のヨンドン   アジア競技大会レポート »

暑っ! 広州アジア競技大会レポート

Imgp7203この写真は硬式テニス会場のセンターコートである(20日撮影)。観客がきれいに日なたを避けている。影は刻一刻と移っていくので、それに従い人々も動いていく。それは見事なもの?だった。つまり、暑かったのである。ひなたでぼうっとしていたら熱射病間違い無しである。大会は好天続きだったと書いたが気温も申し分なく高く、 日本の真夏に匹敵するだろう(半袖でないと暑くてしょうがないが、虫さされが怖い。実に怖い。6月のチャイニーズではたいへんなめにあった)。もっとも空気は乾燥しているので日陰は快適であり、チャイニーズカップのときのサウナ状態とは大違い、天国のように過ごしやすいといえるだろう。

Cimg2621 4年前のドーハは暑い暑いといわれていたが、異常気象でむしろ肌寒かった。男子団体で本命視された台湾が敗れたとき、当時の郭監督が我々に敗因として寒さをあげたが、まんざら冗談ではなかったかもしれない。

今回暑さより参ったのは空気の悪さである。北京五輪でもそのことはずいぶん問題視されいたが、今回それを痛感した。大会期間中は交通規制を強いて空気の浄化に努力したようだが...いままで体験したアジアの都市のなかでも最悪だった。6月にきたときは交通規制とかはおこなっていなかったはずだが、あのときはほとんどが土砂降りの雨だったので空気の悪さを感じることはなかったのである。

Cimg2624Cimg2629 Cimg2644

Cimg2625

« ヤン・リーは札幌生まれ! YONEXCUP2010国際札幌大会 | Main | 広州のヨンドン   アジア競技大会レポート »

2010アジア競技大会」カテゴリの記事

2010アジア競技大会(広州)」カテゴリの記事

コラム」カテゴリの記事

2010広州アジア競技大会現地レポート」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50900/50240157

Listed below are links to weblogs that reference 暑っ! 広州アジア競技大会レポート:

« ヤン・リーは札幌生まれ! YONEXCUP2010国際札幌大会 | Main | 広州のヨンドン   アジア競技大会レポート »

Categories

The Art of Soft Tennis

pr

BOOK GUIDE

Soft Tennis HOMEPAGE

tweet

Soft Tennis HOMEPAGE


PR




試合動画play list

無料ブログはココログ

shop




  • MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31