« 第六回アジア選手権 | Main | ミックスダブルスメダルセレモニー »

国別対抗戦オーダー日本語表記

leeアップしたオーダー詳細は編集の都合上でアルファベット表記になっているのでいささか不親切なので、とりあえずここで韓国、台湾の漢字表記を書いておく。
男子準決勝 台湾
no.1ダブルス 李佳鴻・劉家倫
シングルス 林朝章
no.2ダブルス 王俊彦・趙士城

男子決勝 台湾
no.1ダブルス 李佳鴻・劉家倫
シングルス 林舜武
no.2ダブルス 王俊彦・趙士城

男子準決勝、決勝 韓国
no.1ダブルス 金裁福・朴昌石
シングルス 方峻煥
no.2ダブルス 黄晶煥・金煕洙

あっとおどろくのが台湾トップの李佳鴻・劉家倫だろう。まったく予想できなかった。たしかに練習ではこのペアリングもあったが・・・・このペアだけが今大会で全勝。のちに個人優勝した金・朴を子供あつかい。中堀・高川戦も序盤の競り合いから後半は圧倒。劉家倫には若いチームのリーダーとしての自覚、成長がみられ、そして李佳鴻!!なんという凄さ!!!台湾史上最強をねらえるネットプレイヤーの出現かもしれない。

« 第六回アジア選手権 | Main | ミックスダブルスメダルセレモニー »

2004 アジア選手権関連」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 国別対抗戦オーダー日本語表記:

« 第六回アジア選手権 | Main | ミックスダブルスメダルセレモニー »

Categories

The Art of Soft Tennis

BOOK GUIDE

Soft Tennis HOMEPAGE

tweet

Soft Tennis HOMEPAGE


PR




試合動画play list

無料ブログはココログ

shop




  • MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30