« 牙 皮肉な証明 | Main | JAPAN OPEN »

全日本

全日本選手権のテレビ放映も4年目をむかえる。放映がなかった時代をおもうと夢のようだが、いざ始まってみると、いろいろと注文もでてくる。
まず放映時間、せめて90分とはいかないものか。ただでさえ短い試合時間のこの競技、カットされるとわけがわからくなくなる。
実況レベルも?である。なぜ森中さんがインタヴュ−担当で若手が実況なのか?新人研修の場か?コートもみずらい。床がむき出し、他の競技のラインもみえていてわけがわからない。なんとかカーペットをひけなかったものか。
とにかく続けてもらうことが第一であるが、レベルアップも同時に強くのぞみたい。

全日本に関してはASTでレポートを準備中。

« 牙 皮肉な証明 | Main | JAPAN OPEN »

コラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 全日本:

« 牙 皮肉な証明 | Main | JAPAN OPEN »

Categories

The Art of Soft Tennis

BOOK GUIDE

Soft Tennis HOMEPAGE

tweet

Soft Tennis HOMEPAGE


PR




試合動画play list

無料ブログはココログ

shop




  • MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30